2006年12月27日

ディープインパクト

4497c145.bmp



いや〜その名の通りすげー衝撃でした!(チョイ古い話題?)


ディープインパクト



普段はダイジェストすら競馬は見ないんですけど引退だからってチャンネルを合わせてみたら…鳥肌立てて見入ってしまいました彼に(彼女?)

いや単純に

「すげえ!」

動物にそんな感情抱いた。

人が大観衆が一頭の馬に魅了され「ありがとう!」と声をかける。
普通に考えたらなんか不思議です。

感動を与えることに人も動物もなくそこに心が揺さぶられる何かがある。
ただそれだけなんでしょうね。

綺麗だ!


楽しい!


嬉しい!


ふと思ったんですが、


スポーツや音楽、演劇など(総称して芸術)からプラスの感情をもらえる可能性ってのは限り無く高いですね。


当然選手として勝利で何か訴えるものを表現したいし、こういう感動することが楽しさとしてたくさん世に広まって欲しいです。


注)この写真は自分がムエタイ修行でタイに行っていた時ディープインパクトされた

「ワット・トライミット」

の金の仏像です。


この寺近くのチャイナタウンの安宿で過ごした10日間の方がいろんな意味でディープでしたけどね…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by クロ at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。