2007年12月09日

イギリス滞在記C〜テムズ河〜

071128_2205~01.JPGマサKRSジムさんのアジトの側を流れるテムズ河霧

この建物は産業革命の時から何度も復旧して現在にいたるらしい…
『産業革命』

教科書に出て来た単なる言葉が目の前でリアルに感じれたexclamation×2

実際、産業革命時汚染によってテムズ河は汚れた。

確かに泳ぎたいとは思えなかった。

身体に悪いだろうと思われるフィッシュアンドチップはメチャはまって食ったがここに住んでいる魚じゃないよな…

霧の街ロンドンで病気になりそう…
posted by クロ at 11:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。