2008年04月14日

結果。





昨日は「J−FIGHT」興行にセコンド行って参りました。

そしてブログに書いた選手の渋谷勢三人の結果をご報告。


まずは第一試合に出場した

スーパー高校生

西川健太選手
やはりスピードがすごいexclamation×2パンチも入っていた。

勝ったかと思ったが結果はドロー。

興奮しすぎて呼吸が速かったからスタミナ不足か?

ドローじゃ「スーパー高校生」のスーパーが書けないよ…あせあせ(飛び散る汗)

ただの高校生じゃオレも悔しい。

でも今日はいい経験になった。
裂傷を付け顔を赤く染めながら果敢に闘い続けたことはプラスになる手(チョキ)

少し休んで次勝とうぜパンチ

次に現れたは

鮫島の兄貴

パンチを打たれても殺し屋は下がらない…

獲物を追い詰めるが如くプレッシャーをかけコツコツローを当ていく。

カウンターのストレートも入り

その姿はまさに

キラーシャーク・・・がく〜(落胆した顔)

KO勝ちぴかぴか(新しい)

嬉しかったす。

その後サバーイ町田所属

木村健太郎

カウンターのパンチが入りダウンと思いきやダウンパンチを奪った
ではなく…スリップ

しかし相手の選手にアクシデントヒザを壊したか?立ち上がれなくてTKO勝ち

健太郎勝ちは勝ちだ
次もガンバレぴかぴか(新しい)

そして渋谷三番目に出場した

黒い彗星

生井宏樹選手

ヒザを有効に効かせてポイントを重ね判定勝利
次も期待手(チョキ)


皆の頑張りに次の自分の試合

5・11後楽園決戦

に向けいい刺激になりました。

そしてプロ、アマ出場された選手の皆さん、応援に駆けつけた皆さんお疲れ様でした

またキックの会場で会いましょうぴかぴか(新しい)

な〜んちゃってあせあせ(飛び散る汗)

黒田アキヒロ所属「フォルティス渋谷」


posted by クロ at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | キックボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。