2008年03月21日

群雄割拠!

080320_0959~01.JPG





会長から借りて今読んでる本。

知らなかった武将も出て来て面白い。
名が残る武将にはそれぞれ能力の得手不得手があって、でも特徴がある。

全国統一出来たものは油断せず、どんな困難なことがあっても、時の流れを読み運を引き寄せる準備が常にあったからだと思う。

キック界も団体が乱立して、しかも大勢の選手がいる。
また勝ち方も様々。

ファイターとテクニシャン。

パンチが得意な選手。蹴りが得意な選手。
ヒジ打ちが上手い選手
ささるぅヒザを持つ選手
パワー系
スピード系
スタミナ系など…

皆、個性がある。

また試合の運び方も様々

必殺技のを持つ選手は早めに試合を片付けたり逆転KOしたり…

首相撲が得意な選手は相手に組み付き、転がしてスタミナを奪って後半勝負…

強さは様々

勝つ選手は

「自分の長所」
を生かしている。

「一発KO」
も爽快だがこのように試合の流れを見るとかけひきなどさらに観戦が楽しめる。

群雄割拠のキックボクシング界

もし時間出来たらキックボクシングの会場に足を運んで下さい。



黒田アキヒロ所属ジム

「フォルティス渋谷」


posted by クロ at 14:59| 東京 ☁| Comment(2) | キックボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

ただいま充電中…

080319_1306~01.JPG



気付いたら携帯電話の電池が1個だけ!
ってことがあります。
人間の身体も知らないうちに電池が1個になってる…

ならまだいいがゼロになって壊れてしまう…(頑張り過ぎて自分で壊してしまう)

そこまでいってしまうと元も子もありません。

だから映画観たり、飲んで遊んだり温泉行ったり自分の好きなことして…

たまには

心身のリフレッシュ!

充電終わったら思い切り活動すればいい。

携帯の電池と違って人の電池の場合、容量が増えることがかなりの確率であるし!

んな感じ。
「フォルティス渋谷」http://www.kickboxing.co.jp/gym/fortis/index.html
posted by クロ at 13:50| 東京 ☁| Comment(4) | キックボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

日曜日。





080316_1158~01.JPG

毎週日曜日は

「サバーイ町田ジム」http://www.kickboxing.co.jp/gym/sabai/index.html

にインストラクターexclamation×2

「サバーイ町田ジム」

自分が始め入門したジム。何だかんだ今から7年前くらいになるのかな…?
大学を出てただ何も考えずにガムシャラにサンドバッグを叩いていた記憶がある。
(それから時を経て現在のフォルティス渋谷ジムに移籍するんだけどグッド(上向き矢印)


町田


という街は自分にとって小さな頃の

憧れの街

中学生の頃(109はなかったがトポスはあった
は町田に行ってマクドナルドでメシ食って優越感に浸ってた…

都下と言っても東京都exclamation×2

さがみっぱら(相模原)育ちにはすべてが輝いて見えたぴかぴか(新しい)
(ちなみに中学生の時初めて渋谷に行った。いきなり「話をしようぜ」と高校生に絡まれたがく〜(落胆した顔)純朴なオレは、もし友人がいなかったら素直に付いて行くとこだったあせあせ(飛び散る汗)

話を戻して…

日曜日の町田ジムhttp://www.kickboxing.co.jp/gym/sabai/index.html

「少年クラス」

「入門クラス」

「マススパークラス」

と様々レベルの違うクラスがあり、いろいろな目的の人が集まって各々が楽しんでいる手(チョキ)

小学生から大人までがクラスの合間会話していたりの空気グッド(上向き矢印)

試合に出ようとスパークラスを見学してから帰る人もいる。

レベル差が明からさまな分

「試合に出るための目安」「今の自分の技術レベル」

等が分かりやすくていいと思う。

080316_1948~01.JPG

インストラクターが終わって小田急町田駅に向かう帰路

「仲見世商店街」の大判焼き屋へ。

名前も知らないが以前はよく行っていた。

ここの大判焼きは種類も豊富でうまい。疲れた時には冷やしたヨーグルト系大判焼きはお勧めぴかぴか(新しい)
なにかの雑誌にも取り上げられていたはず…

080316_1952~01.JPG

今日もお疲れ様exclamation×2

と自分に褒美といった感じで今日は
「北海道グラタン」「照り焼きチキン」(写真)の大判焼きを食らうグッド(上向き矢印)

町田ジムに遊びに来たときはぜひここで大判焼きでも食っていってください。


ご満悦の気分のまま無事家路にたどり着く。

ふと思った…

やべえあせあせ(飛び散る汗)
肝心のジムの写真に納めてくるの忘れた…バッド(下向き矢印)

そして今日も眠れずひとり反省会…バッド(下向き矢印)


黒田アキヒロ所属ジム
「フォルティス渋谷」http://www.kickboxing.co.jp/gym/fortis/index.html
posted by クロ at 03:11| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

大判焼!

080316_1952~01.JPG

今日食った
『照り焼きチキン大判焼!』
マスタードとのマッチングでうまかった!

もう一個
『北海道グラタン大判焼!』(←これはビジュアル的に分かりにくかったので写真はNGだった。)
グラタン!
つう感じだった!

他にも種類があるからぜひ今度食べてみて下さい!
posted by クロ at 22:03| 東京 ☀| Comment(3) | キックボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

M―1

080309_1945~01.JPG











今週9日。
日曜日もキックボクシング観戦。
『M―1』興行。

と言ってもお笑いではない…ムエタイの頭文字『M』から来たもの。
会場はお祭りムードで出店やカラオケなど…タイ・ウボンでの草ムエタイの雰囲気を思い出す…

注目はタイ人対日本人が5試合ほど組まれ、日本人人vsタイ人の戦績は5戦1勝3敗1分…
(引き分けだったけど大野信二郎さんは首相撲で転ばしたりして試合を支配していて絶対に勝ったと思ったが…・汗)

唯一勝ったタイ・ウボンKRSジム修行時代からの友人K1戦士(以前日記で紹介)
白須康仁
選手の強さはやはり本物!

対するは
日本人キラー
『クンタップ選手』
1Rから
クンタップ選手の強烈なミドルを受けるも必ずローキックを返して(←これが大切)いく。

そんな緊張感の中で
2R目
ローキックでクンタップ選手の意識が下(足)にいったところに右ストレートでダウンを奪う。
立ち上がったもののそのままパンチとキックを畳みこんでのラッシュで文句なしのKO勝ち。

普通に嬉しかったス。おめでとう。

あと、階級も近いので個人的に注目したのはやはり
『K―1、60kg級』を立ち上げると宣言していた
大宮司進選手(シルバーウルフ)

スピードもありパンチもうまかったが、5Rに長崎選手にKO負けしタイトルを奪われてしまった。

逆に
『K―160kg級』が行われた時に、何が起こるか分からない楽しさを提示した形になった…

熱いもの見せてもらいました。
オレもさらに強くなろうと改めて思った。
それで8月のタイトル戦でまずベルトだね

※写真は余裕で引き上げて行く白須選手!
posted by クロ at 09:19| 東京 ☀| Comment(5) | キックボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。